ベネッセの口コミサイト、ウィンメンズパークを利用している関係でパンフレットが届き、使ってみようということに。1歳4か月?まで玩具や絵本が届いて、合計2万円ちょっとならまぁ妥当ではないかなと。

こどもちゃれんじbabyは本来6ヶ月からスタートなんですが、3~5ヶ月向けの特別号もあり、昨日それが届きました。内容は、

  • 布製スキンシップジム(付属で鈴つき玩具、カサカサ玩具、ミラー付き玩具)
  • 日めくりカレンダー
  • ガイド冊子
  • 手遊び歌の再生スピーカー+手遊び歌の本(先行入会特典)

ジムは今朝さっそく広げてみましたが、流石というべきか、食いつきは良いです(`・ω・´)。娘は音の鳴る玩具がけっこう好きなので、カサカサ鳴る玩具をベシベシ叩いてましたw 玩具のそれぞれが取り外せて遊べるのはポイント高いかも。うつ伏せでも遊べる仕掛けがけっこうあるのですが、まだ数分で疲れて嫌がってしまうのでしばらくは仰向けでの遊びになりそうです。

日めくりカレンダーは○ヶ月△日、という感じで一日ずつめくれて、その月齢での注意や発達の内容などが書いてあります。参考にというよりはまぁ、夫婦の話のタネみたいな感じかもしれませんw

冊子は今回届いた玩具の遊び方とか、お世話の上での注意点などなど。一通り読んだらお終いな感は否めませんが、参考にはなるかな?

手遊び歌は地味に助かりました。もともと歌は(私が)好きで、いろいろ歌ってあげたいのですが、如何せんどんな歌がいいとか思い浮かばなくて。好きだからといって0歳児に鬼束ちひろを歌って聴かせるのはなんか抵抗ありますし(;・∀・) 童謡っていろいろ知ってるはずなのに、いざ何もなしに歌おうとすると「あれ?どんなのがあったっけ?」ってなるんですよねぇ。。少しでもレパートリーが増えたのは良かったです。

そんな感じのこどもちゃれんじ初日でした。明日は検診なので早速カサカサ玩具はぐずり対策に持っていくつもりです(`・ω・´)